2017.04«  05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »2017.06

Free Space Title

Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body

スポンサーサイト

[ --.--.-- --:-- ] ( スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第557回:アナログレコードを両面自動演奏出来るステレオシステム

[ 2013.08.16 23:51 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…(ぉ

今日は、昔のでじぱら(…ちょっと違うが)を書こうと思う…

ハッシュタグ「#お前らの昭和をばらせ」でシャープ公式の画像フォルダが火を吹いたを見ていたら、

目の付け所がシャープおかしい (←ヲイ(^^;)

製品(褒め言葉よ)が多いのがご愛嬌なんだけど、1970年代から80年代にかけて、メーカーを問わずして、こうした合体多機能ロボ製品(…と、勝手に呼ばせて頂く)が多く発売されました∩( ・ω・)∩

その中の1つとして取り上げたいのが、

VZ-V3両面自動演奏ステレオシステム

↑シャープの「オートディスクV3」こと、VZ-V3…デビューしたのが1981年。
Compact Discが登場する前年でした(^^ゞ

私自身は、残念ながら見たことが無いのですが…当時、オーディオメディアの主流だったアナログレコードを縦にして入れると云うのも凄いのに、両面自動演奏出来ると云う所が、流石は使い勝手を重視する家電メーカーとしての発想だなぁ…と思いましたよ♪
(音質を重要視するオーディオ専業メーカーだと、こうは行かなかったでしょうね…(^^;)


今のシャープは、ヘルシオ以来「ちょっと変」な製品が出てきていないのが、(企業の懐具合が悪いとは云え)正直言って寂しい所ですが、IGZOや4Kもいいけれど…また、遊びココロいっぱいの(悪く云えば、使うのに困惑するww)製品が出てくる事を期待(?)して、本稿の結びとしたい…m(_ _"m)ぺこり
スポンサーサイト

第550回:遂に、新しいデジカメを買ってみた♪

[ 2013.04.07 22:39 ] ( でじぱら)

ども…(。・_・。)ノ 「でじあっき」です…
今月は、誕生日のある月です…はい(゚ー゚;A

長い間、ご無沙汰の状態(面倒くさがりもいい所…)の状態でしたが…頑張って、老体に鞭打って更新しようかと思います(^^ゞ

実は…先月の17日に、新しくカメラを買いました♪ 「Cyber-shot RX1」です( v^-゜)♪

手の平に乗るフルサイズ…RX1


↑手の平に乗る、フルサイズセンサー搭載の単焦点レンズ搭載カメラですよ(゜v゜)♪

参考:カカクコムの35mmフルサイズコンデジ「サイバーショット DSC-RX1」レビュー記事

購入について、ちょいと遡って書こうかと思う…。

かつてのメイン機だった、キャノンのPowerShot-G10が、FUJIFILM-X10の購入に伴い予備機として動態保存(?)されてたけど、活用回数が殆ど無くなったので不憫になり、遂にカメラ屋さんに下取りする事に…

下取りに出す寸前のPowerShot-G10


↑下取りに出す寸前のG10…約3年間の間、有難うございましたm(_ _"m)ぺこり


購入に向かったのは、地元の「カメラのキタムラ」某店…地元で唯一、RX1の実物が置かれている事で著名な所です(分かっている人には分かるのだけど…(^^;)

持参したG10を下取りに出し、RX1を注文…探すのにえらく時間が掛かるので、現物は無いのかな?と思っていたけど、現物が出てきた時は流石に驚きましたね(笑)

帰宅して、RX1で最初に撮ったのは、縫いぐるみの「真紅」でした(リサイズして掲載)↓

Sinku_PhotoBy_SonyRX1-first_400x600.jpg


RX1で撮った「めんま」


↑縫いぐるみの、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」より、「めんま」

RX1で撮った、我が家の猫


↑我が家の飼い猫を撮ってみたけど…ソッポを向かれてるがな…(^^;)


正直、このカメラ買った時は、

大人の道楽

…と云うよりも、

清水の舞台から飛び降りる覚悟

だったのが正しいのだけど、

後悔なんてあるわけない!

…と、言い切れる買い物でした♪(その代わり、長期分割払いですがorz)


それでは、ごきげんよう。(^^ゞ

第535回:プレミアムコンパクト「FUJIFILM X10」を購入したよ

[ 2011.11.06 10:05 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…(゚ー゚;Aアセアセ

前回書いてから、もう一ヶ月近くも放置状態…最近、この有様が続いている…(・Д・;)
仕事から帰ってメシ食って、ネットチェックして、さっさと寝る…の繰り返し…(駄

先週は、高松のトキワ街商店街で開催された「キャラ☆フェス5 in高松」に行って来ました♪
今回で、5回連続の「参戦」ですね(・ω・)♪

今回、コス写真で撮ったのは、何時もの「PowerShot G10」では無く(←バッテリー切れの予備
として持って行ったのだけど、幸い(?)にも使用せず…)

X10の入っている箱

↑先月の22日に発売されたばかりの「FUJIFILM X10」を使いました(*゚∇゚)~♪
16GBのSanDiskのSDHCカードも一緒に購入…何故なら、デジカメと一緒に買うとSDカード
(但し、特定のメーカーのみ)の値段が半額になるから(それでも、3900円もしたが…(^^;))
当初は、4GBのやつを買う予定だったのに売り切れorz…次に8GBのやつも売り切れorz…最
後に16GBのやつ→在庫有り…と、どんどん容量が増えていったと云う罠(ヲイ(^^;)

X10出してみたよ♪

発売日の翌日、地元の馴染みの家電量販店に行った時、実際に動作するサンプル機が置
かれてまして、あれやこれやと弄っている内に、益々物欲を掻き立てられまして(^^;)…気がつ
けば、もう精算してました…まだ、55V液晶BRAVIAのローンが残っているのに気が早い(笑)

今年の3月に発売された「FinePix X100」も注目していたのだけど…実売12万円と云う値段
の高さ( ゜゜)と、単焦点(個人的にはズームがあったほうがイイ)と云うコトもあって、購入対象
から外れてましたね(^^;)

で、X10が、先に海外発売された頃から注目してました…デザインもX100同様に、古き良き
時代の銀塩カメラらしいデザインに加えて、色も黒一色(←ココがポイントww)、なんと云っても
レンズの明るさがダントツ(望遠側でも、F2.8)その他もろもろ…と∩( ・ω・)∩

先月初旬に、日本での発売日が決まった時には、もう買う気まんまんでした(笑)…それほど
までに、使いこなしたい気にさせられるカメラなんて、本当に久しぶりですよ(゜v゜)♪

(…と、こうして書いているけど、G10も未だに完全に使いこなせてないんだけどね~取説見て
いると、他にもいろいろな機能見つかるるる(^^;;;;;)

取り敢えず、以下にX10で撮ったサンプル写真を掲載してみた(フラッシュ無し)↓

X10マイサンプル 其の1

↑プレミアムEXRオートで撮ったキュウべぇ…白熱灯下の薄暗い環境で、自動的にISO値が
1600まで上がったけど、特にノイズが見当たらない上に、明るく撮れているのには驚き( ゜゜)

X10マイサンプル 其の2

↑普段のダイオウイカ娘(笑)の姿を撮ってみた…これまた、白熱灯下の薄暗い環境なんだけ
ど、この明るさで撮れる♪ 

X10マイサンプル 其の3

↑蛍光灯下で撮った時のもの…こちらも、プレミアムEXRオートで撮影。


参考:

スペックとかレビュー記事は、以下のリンク先を参考にして頂きたい…全般的に評価は高いで
すよ(゜v゜)♪

FUJIFILM X10紹介サイト(FUJIFILM公式)

満足度の高い富士フイルム「FUJIFILM X10」、その理由は?(価格コムマガジン)

【新製品レビュー】FUJIFILM X10(デジカメWatch)


それでは、ごきげんよう。(゜▽゜)/

第521回:遂に、アナログ放送停波の日を迎える

[ 2011.07.24 22:51 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…。

今日は、ワンフェスとかのイベントがあったようだけど、私の関心は

アナログ放送停波

の話題ですかなシャキーン(`・ω・´)


我が家のカヲス部屋では、5年程前にデジタル放送対応済なんだけど、手持ちのS-VHS機に
アンテナ線が繋がったまんまだったので、試しにビデオコード繋いで表示してみた(・ω・)♪

う~む…大画面なので、アナログ放送の粗が目立って目立って…( ̄_ ̄|||)

アナログ放送停波 民放局其の1アナログ放送停波 民放局其の2アナログ放送停波 民放局其の3アナログ放送停波 民放局其の4アナログ放送停波 民放局其の5
アナログ放送停波 国営放送

案外忘れがちなんだけど、BSアナログ放送も今日で終了なんだよな…(^^;)

BSアナログ放送停波 WOWOWBSアナログ放送停波 国営放送

↑NHK-BSプレミアムも同じなので省略(ぉ。

数年前までは、延期になるのではないかと云われていたけど、流石は真面目な日本人らしく
(?)諸外国のように延期せず、一気に停波に踏み切りましたね…


視聴弱者を容赦無く切り捨ててまで


まだまだ、問題山積みにも関わらず…にだ(゚⊿゚)シラネ


地デジにするにはワケがある


視聴者寄りのメリット…と云うよりは、国や放送局の思惑が、ウラでいろいろ絡んでいるワケだ
が…(敢えて、ココでは書かない(^^;))

確かなのは…

今、一つの時代が終わりを告げて、過去帳に綴じられようとしている…そんな一日(・ω・)♪

参考:アナログテレビ放送が終了 58年の歴史に幕(ITmediaニュース)


それでは、ごきげんにょ。(*゚ー゚)ノ



第507回:BRAVIAが来てから2週間…

[ 2011.05.01 18:23 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…。

テレビとしては、90年代の29型キララバッソ以来のSONY製となる、55VのBRAVIAを購入して
から、早くも二週間が経過…。

いろいろと活用しているけど…よく使用しているのが、タイムシフト視聴っスね…(^^;)
取り溜めしていたアニメ版「もしドラ」や「DOGDAYS」を観ていたトコロだし…(笑)。

売りの一つである3Dなんだけど…未だに、Bluray3D持ってない( ̄_ ̄|||)

あとは、接続用ケーブルをamazonで購入したコトぐらい…(てゆ~か、価格が安過ぎる…最
早、近くの量販店では買えんな…( ̄_ ̄|||)

5メートルの光デジタルケーブル&HDMIケーブル

↑新たに、テレビとAVアンプ接続用にamazonで購入したもの…ハイパーツールズの5メートル
光デジタルケーブル(角型プラグ)&プラネックスの5メートル4層シールドHDMIケーブル(Ver1.4
対応)

HDMIケーブルは、3メートルでも届くのだけど…接続端子が、BRAVIA本体から見て左側端っ
こにあって長さがギリギリの状態な為、仕方なく改めて購入した次第(^^;)

光デジタルケーブルは、AVアンプ接続用(AAC音声を復号したかった故)。

BRAVIA自体は、ARC(オーディオリターンチャンネル)対応なので…AVアンプとの接続は、
HDMIケーブル1本で可能(つまりは、BRAVIAの音声もAVアンプで鳴らせるワケだ)なんだけど
…生憎、AVアンプ自体がARC非対応(HDMIのバージョンが1.3a)なんだよね…トホホ(T_T)

1メートルのHDMIケーブル&HDMIセレクター 其の1

↑プラネックスの1メートルHDMIケーブル&グリーンハウスのパッシブ3入力HDMIセレクター。
BRAVIAのHDMI端子の補助として…と言いつつも、本来は別の目的で購入したのだが(^^;)

黒一色に金文字が、高級オーディオ機器の雰囲気を出してますなぁ~ww

1メートルのHDMIケーブル&HDMIセレクター 其の2

↑パッシブセレクターなのに、リモコン付き…これでラックの奥に置かれても安心だ∩( ・ω・)∩


それでは、ごきげんにょ。ヾ(。・ω・。)ノ゙

第506回:人生の節目を迎えて、思い切って清水の舞台から飛び降りた日とは?

[ 2011.04.17 23:59 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…(ぉ。

今日は、サンポート高松でのコスイベントへ行って来たのですが(約2時間程度)…実は、他に
大いなるイベントが我が家にあったのだが…それは、

頼んだ新型TVが搬入される日

…だったのだよ…。


今月が誕生月で、しかも人生の節目となる年になるので…ここぞとばかりに、我がカヲス部屋
で7年に渡って活躍して来た、37V液晶AQUOS(LC-37GD1)をリプレイスすると云う無謀な
(?)策に出た(ォ。


その新型TVとは…コレ


かの「家電批評」2011年5月号でも「安くてイイ家電」の一つとして、取り上げられてました♪
(それはそれでいいのだが…内蔵HDDの容量の数値が間違っとる(゜д゜ )ポカーン)


気になる店頭価格は、処分価格で278000円(先月は34万だった気が…まぁ、新型機種が
出た時期でしたからねぇ)…しかし、店員さんに訊いてみたトコロ、別売りオプションの3Dトラン
スミッター&3Dメガネをオマケに付けてくれる上に、耐震ジェルシート(あの先月の大地震以来、
TVを買うお客には、必ず付けるようにしたとか(^^ゞ)&家庭用火災報知器までも、込みで付
けてくれて価格添え置きと云う太っ腹(゜v゜)♪ (でも、長期分割払い込みにしたよ…(^^;))

BV設置前

↑カヲスな状態だったこの場所を、ココまで整地するのは大変だったよ…(^^ゞ

37V液晶AQUOSは、リビングに移り…リビングにあったSONYの液晶VEGAは、弟の部屋にあっ
たアナログモノラルブラウン管テレビと置き換わる形で(ォ。

ルミナスの金属ラックは、近くのホームセンターで購入…棚板にポール4本、可動キャスター4個
にスリープを含めて、しめて13000円なり(嗚呼…今月のカネが…(´・ω・`))

BV設置後

↑TVを設置した状態…大きさが分かり難い図だが…実際は、かなり存在感バリバリ(゚▽゚)

3Dトランスミッター&3Dメガネ

↑別売りオプションである、3Dトランスミッター&3Dメガネ

事前に揃えたHDMIケーブル

↑事前に揃えたHDMIケーブル…1メートルは、アンプとBDプレーヤーとの接続用で、3メートル
は、アンプとTVとの接続用っスね。

最初に映したモノ(爆)

↑仮設置の段階で(この時点では、アンテナ線を繋いでおらず…HDMIケーブルのみ接続)、
BDプレーヤーで最初にTVに映したのは……(ぉぃ(^^;)

約15年程前に、パイオニアの43型リアプロを買った時…最初に映しだされたのは、アニメ版
「天地無用!」(…の砂沙美ちゃん)だったが、それ以来っスね(爆)。


それでは、ごきげんにょ。(゜▽゜)/

第502回:我が家の地デジ化率が、また進行しました(゚▽゚)

[ 2011.02.27 17:58 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…。

我が家に、また新たな地デジ対応テレビが届きました…26VのAQUOS(去年の型落ちモデル)
ですよ♪

これで、AQUOSが3台目に…(なお、1台目はウチのカヲス部屋の37VのAQUOS2004年モデ
ル…(ォ )

地上波デジタル/アナログ、BS・CSデジタルチューナー内蔵で、ネットワーク(有線)対応で、
解像度は1366×768…と、ごく標準的なモデルっスね( ・ω・)

我が家では三台目になる26VのAQUOS

それと引換に、今まで活躍して来た東芝製の25型ブラウン管BS内蔵テレビ(懐かしの
BAZOOKAの生き残り)が、お役御免になって、リサイクルとして引き取られて行きました…


有難うBAZOOKA( TДT)


予算が4~5万、32V以下と云う条件の元、地元のデオ2某店でチョイスしたモノ…本当は、
26VのBRAVIA(無線LAN内蔵)に目星を付けていたのだけど、予算オーバーに…(^^ゞ

セッティングは、私自身が行った(まぁ…アンテナ線の接続&初期設定と簡単)のだけど、地上
波アナログ線のものを、後から敷設した地上波デジタルの配線に差し替える必要があったが…
(^^;)

この次は、デコーダーの買い替え…ですかね? その時も、私の出番ですが∩( ・ω・)∩


それでは、ごきげんにょ。(;゜△゜)ノ

第499回:iOS4.2.1のiPod touch 2nd GenerationをJailbreakしてみた

[ 2011.02.13 11:23 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…(ぉ。

ども(*゚ー゚)ノ 「でじあっき」っス…またまた、更新が延びた…(そればっかし)

ウチが持っている、iPod touch(2nd Generation 8GB MC-version(ブートROM対策版))は、
去年の10月に一度Jailbreak(=脱獄)したものの、iOSのアップデート(iOS 4.2.1)に伴い、
「監獄行き」になったのですが、この度、JailbreakツールがiOS4.2.1に対応するようになったの
で、再び脱獄を試みました(・ω・)♪

グリーンポイゾン 其の1

↑Jailbreakに使ったのは、前回(過去ログ参照)でも使った「greenpois0n」


しかし…楽勝に思えたJailbreakは、困難を極めるコトに…( ̄_ ̄|||)


最初に試みた、greenpois0n RC5-b2では、何度やってもJailbreakに失敗して連れ戻されて
しまった…チ───(´゚ェ゚`)───ン(合掌)
(症状としては、Jailbreak中にリブートして中断してしまうのだよ…)


流石に、2nd GenerationのブートROM対策版までは、対応仕切れ無かったか…と諦めて、
その時は、greenpois0nのプログラムを消去したのだけど、後日、greenpois0nが「RC5-b4」に
バージョンアップしていたので、再度試みたトコロ…見事にJailbreakに成功しました(・ω・)♪

その後、ネイティブアプリ「AptBuckup」をCydiaからインストールして、前回Jailbreakした時のネ
イティブアプリをリストア(復元)しました(^^ゞ


今回のJailbreakで最も変わったのは、ブートローダー時のブートロゴに手が加わったトコロです
かね?(^^;)

Jailbreak後のリブート画面1

↑リブートした直後は、何時ものアップルロゴなんだけど、一定時間後にひっくり返って…

Jailbreak後のリブート画面2

↑greenpois0nを象徴する「髑髏アップル」に変わる…って、

Jailbreakしたコトが丸分かり

じゃないか~(^^;;;;;;)

現在のネイティブアプリのホーム画面

↑再Jailbreak後のネイティブアプリ群。あれから、幾つかアプリを追加した…殆ど「裏」定番ア
プリ(しかも、無料)だけど∩( ・ω・)∩
緑色のLoaderアプリは、Cydiaインストール専用アプリで、greenpois0nでJailbreakした時に作
成される。


それでは、ごきげんにょ。(゜▽゜)/

第487回:新型G'zOneとBDプレーヤーをげと~☆

[ 2010.12.05 20:37 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…。
約二週間放ったらかしの状態…ネタは大いに溜まったのだけど、気力が…(´Д`|||)


▼ウチの妹が遂にGalaxySユーザーになったΣ(」゜□゜)

これで、ウチの身内の三人(内、二人がiPhone…)が、スマホユーザーになったのね…(^^;)

妹のGaraxyS

↑拝借して撮影…ピンクのバンパーを付けている(・ω・)♪

あと、iPhone3GSユーザーだったもう一人の妹が、iPhone4に機種変更していたΣ(」゜□゜)


▼で、私の場合は…G'zOne TYPE-Xに機種変更…と相成った∩( ・ω・)∩

IS03と思われた方は残念でした(ォ。
耐防水&耐衝撃&耐粉塵に対応したスマホが出れば考えよう…いやはや…理想としては、
G’zOne Brigadeの和製バージョンにフラッシュアップした機体なんだが( ゚ω゚ )

G'zOne W62CA & G'zOne TYPE-X

↑従来使っていたG'zOne W62CA(左)と共に撮ってみた♪


基本的には、G'zOne TYPE-RとG'zOne W62CAを足して2で割ったような感じ?(笑)

従来の弱点の一つだったバッテリーの持ちの無さ(EZwebを使うとバッテリーが急速に減る)も、
法人向けG'zOne「E03CA」(1200mAh)よりも上回る、1240mAhのバッテリーが装備されてい
て頼もしくなったよ(゜v゜)♪

E03CA for Business

↑E03CA

E03CAでは、バッテリー部分が盛り上がっていたのですが…TYPE-Xでは巧みなデザイン処理
で目立たなくなったので、ごく自然な感じに( ・ω・)

また2年間は、十分に使えそうだ(・ω・)♪


▼遂に、ブルーレイプレイヤーを購入してしまった…

先代に当たる(?)パイオニアのDVL-H9(DVDとLDの高級コンパチ機)以来、約12年ぶりとな
るディスクプレイヤーっスね♪
レコーダーで無いトコロがミソ(ぉぃ


またしてもパイオニア…(^^;)


PS3でも良かったのだが…弟に先を越されたし、赤外線リモコンに非対応(?)だし…。

BDP330 Part01

↑価格は、量販店年末得価価格で20000円弱…機能豊富なSONY製BDプレーヤーと、ど
ちらかにしようか、ちと迷ったが…結局は、価格とセンターローディングのパイオニア製に(^^;)

BDP330 Part02

↑ラックに設置してみた…黒いので、はっきり写ってないが(笑)。

接続は、37V液晶ディスプレイがHDMI無し(AVアンプはHDMI有りなんだが…(^^;))なので、コ
ンポーネント=D端子変換ケーブルで、音声は光ケーブルなのでロスレス音声非対応…
(2chPCMはOKだけど)


早く、HDMIの端子が付いた大画面テレビを買いたいにょろ~ん(´・ω・`)


あと、ファームウェアのアップデートも…↓

BDP330 Part03

↑この辺りが、AV機器と云うよりPCですね(・∀・)


それでは、ごきげんにょ。(゜▽゜)/

第482回:JailBreak After

[ 2010.11.02 03:47 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…(ぉ。

弟のJailBreak(=脱獄)したiPhone4が不調になったらしく、暫くの間imprisonment(=入獄)
していたのだけど、最近になってiOS4.1にアップグレードしてから、再びJailBreakを敢行したそ
うな∩( ・ω・)∩

ただ、今回のJailBreakにはどうも苦労したらしく、一時はiPhone4が文鎮に成りかけた(ぉぃ)
そうだが、現在は見事にJailBreak成功したようだ(ホーム画面にCydiaのアイコンがあったし)

JailBreak中のiPodtouch-2G

↑JailBreak中の私のiPodtouch-2G(2nd Generation)を撮影

さて…JailBreakを果たした、私のiPodtouch-2Gのほうは、特に不都合も無く順調に動作し
ている(・ω・)♪

ホーム画面に壁紙

↑通常なら真っ黒の筈のホーム画面の背後に壁紙が…(°o°)

アレ? iOS4.0以降なら、ロック画面だけで無くホーム画面も変更出来るのでは? と、思う
でしょう?

実を云うと適用されるのは、iPhone3GS&iPodtouch-3G以降で、私の持っている
iPodtouch-2Gは適用範囲外なんだよね~(トホホ(T-T)

そこで、ネイティブアプリ「Simple Background」をCydiaから導入~(゜v゜)♪

これにより、iPodtouch-2Gでもホーム画面で壁紙が貼れるようになったヨ(ノ*゚▽゚)ノ

時計が秒表示しているロック画面

↑ネイティブアプリ「Lock Seconds」の導入によって、ロック画面の時計に秒の表示が…(ォ。



あとは、AppStoreからゲームアプリの「R-TYPE」が、限定セールで115円(通常は230円)だっ
たので、懐かしさと勢いで購入~。↓

R-TYPE for iDevice

タッチ操作のシューティングは、ゲームパッドでプレイしている時よりもムズイ…汗をかくと、指の
動きが鈍るのが最大の敵だったと云う罠Σ(」゜□゜)


それでは、ごきげんにょ。 (゜▽゜)/


imprisonment(=入獄):JailBreakの逆で、iTunesの復元(or 更新)によって、正規のファー
ムウェアに戻すコト。

文鎮:iDeviceが見事に故障して、置物になってしまった様の喩え。JailBreakの最大のリスク。
余程の事が無い限り、こうにはならないのだが…(^^;)

ネイティブアプリ:一般的(?)には、非公認アプリとかJB(JailBreak)アプリとも呼ばれる。
元ネタは、ブログのiPodayのカテゴリから…どうやら、「本来の力を引き出すアプリ」と云う意味
合いで命名されたらしい…(^^ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。