2011.10«  11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »2011.12

Free Space Title

Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body

スポンサーサイト

[ --.--.-- --:-- ] ( スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第536回:ねんどろいど「暁美ほむら」のメガネっ娘verが可愛い♪

[ 2011.11.13 14:03 ] ( ヲタ~なコトを徒然と綴るネタ)

徒然なるがままに日暮…(ぉ。

また、いろいろなものをげと~☆したので、それらの一部を…と∩( ・ω・)∩

▼魔法少女かずみ☆マギカ 第2巻

魔法少女かずみマギカ 第2巻

先月、メロンブックス(…の通販)で購入したので、ザラピカペーパーファイルが付いて来た♪
ストーリー的には、まどか☆マギカシリーズに相応しく(?)ここから本気モード発動でしたね。
(^^;)

▼シャフト謹製、「魔法少女まどか☆マギカ プロダクションノート」

まどマギプロダクションノート 其の1

とらのあな通販で、第2次予約を受け付けていたのですが…現物が先月中旬に届きました♪
無論、とらのあなの特典付きで(゜v゜)♪

まどマギプロダクションノート 其の2

まどマギプロダクションノート 其の3

▼ゆりてつ 第1巻

雰囲気的には、「かきふらい」さんの「けいおん!」の鉄道部(クラブ?)バージョンのような感じ
ですねww (但し、「けいおん!」と違って、4コマ作品では無いけど)
主人公の「日野はつね」ちゃん(表紙の女の子)からして、「けいおん!」の唯ちゃんを意識して
るしww
でも、可愛さから云えば…初々しいはつねちゃんのほうが遥かに上ですが(爆)。

ゆりてつ 第1巻

「松山せいじ」さんと云えば、「エイケン」とか「ぶっかけ!」のような作品(笑)を描かれる一方で、
「鉄娘な3姉妹」のような、鉄道ネタを交えた作品も描かれるのですよね♪

▼ねんどろいど「暁美ほむら」

ねんどろいど「暁美ほむら」 其の1

ねんどろいど「鹿目まどか」に次ぐ、まどマギねんどろいどが我が家に届きました♪
早速、メガネっ娘バージョンで…(笑)

ねんどろいど「暁美ほむら」 其の2

↑X10のスーパーマクロにて撮影…しかし、絞り値2.0のまんまで撮ったのでボケっぽく…(^^;)

ねんどろいど「暁美ほむら」 其の3

↑こちらは、絞り優先モードで、絞り値を4.0&スーパーマクロに設定したX10で撮影…やはり、
マクロ撮影では絞り値を上げないと…(^^;)


それでは、ごきげんよう。(゜▽゜)/
スポンサーサイト

第535回:プレミアムコンパクト「FUJIFILM X10」を購入したよ

[ 2011.11.06 10:05 ] ( でじぱら)

徒然なるがままに日暮…(゚ー゚;Aアセアセ

前回書いてから、もう一ヶ月近くも放置状態…最近、この有様が続いている…(・Д・;)
仕事から帰ってメシ食って、ネットチェックして、さっさと寝る…の繰り返し…(駄

先週は、高松のトキワ街商店街で開催された「キャラ☆フェス5 in高松」に行って来ました♪
今回で、5回連続の「参戦」ですね(・ω・)♪

今回、コス写真で撮ったのは、何時もの「PowerShot G10」では無く(←バッテリー切れの予備
として持って行ったのだけど、幸い(?)にも使用せず…)

X10の入っている箱

↑先月の22日に発売されたばかりの「FUJIFILM X10」を使いました(*゚∇゚)~♪
16GBのSanDiskのSDHCカードも一緒に購入…何故なら、デジカメと一緒に買うとSDカード
(但し、特定のメーカーのみ)の値段が半額になるから(それでも、3900円もしたが…(^^;))
当初は、4GBのやつを買う予定だったのに売り切れorz…次に8GBのやつも売り切れorz…最
後に16GBのやつ→在庫有り…と、どんどん容量が増えていったと云う罠(ヲイ(^^;)

X10出してみたよ♪

発売日の翌日、地元の馴染みの家電量販店に行った時、実際に動作するサンプル機が置
かれてまして、あれやこれやと弄っている内に、益々物欲を掻き立てられまして(^^;)…気がつ
けば、もう精算してました…まだ、55V液晶BRAVIAのローンが残っているのに気が早い(笑)

今年の3月に発売された「FinePix X100」も注目していたのだけど…実売12万円と云う値段
の高さ( ゜゜)と、単焦点(個人的にはズームがあったほうがイイ)と云うコトもあって、購入対象
から外れてましたね(^^;)

で、X10が、先に海外発売された頃から注目してました…デザインもX100同様に、古き良き
時代の銀塩カメラらしいデザインに加えて、色も黒一色(←ココがポイントww)、なんと云っても
レンズの明るさがダントツ(望遠側でも、F2.8)その他もろもろ…と∩( ・ω・)∩

先月初旬に、日本での発売日が決まった時には、もう買う気まんまんでした(笑)…それほど
までに、使いこなしたい気にさせられるカメラなんて、本当に久しぶりですよ(゜v゜)♪

(…と、こうして書いているけど、G10も未だに完全に使いこなせてないんだけどね~取説見て
いると、他にもいろいろな機能見つかるるる(^^;;;;;)

取り敢えず、以下にX10で撮ったサンプル写真を掲載してみた(フラッシュ無し)↓

X10マイサンプル 其の1

↑プレミアムEXRオートで撮ったキュウべぇ…白熱灯下の薄暗い環境で、自動的にISO値が
1600まで上がったけど、特にノイズが見当たらない上に、明るく撮れているのには驚き( ゜゜)

X10マイサンプル 其の2

↑普段のダイオウイカ娘(笑)の姿を撮ってみた…これまた、白熱灯下の薄暗い環境なんだけ
ど、この明るさで撮れる♪ 

X10マイサンプル 其の3

↑蛍光灯下で撮った時のもの…こちらも、プレミアムEXRオートで撮影。


参考:

スペックとかレビュー記事は、以下のリンク先を参考にして頂きたい…全般的に評価は高いで
すよ(゜v゜)♪

FUJIFILM X10紹介サイト(FUJIFILM公式)

満足度の高い富士フイルム「FUJIFILM X10」、その理由は?(価格コムマガジン)

【新製品レビュー】FUJIFILM X10(デジカメWatch)


それでは、ごきげんよう。(゜▽゜)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。