2017.07«  08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »2017.09

Free Space Title

Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body
Free Space Body

スポンサーサイト

[ --.--.-- --:-- ] ( スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第377回:ルールの無い世界では弾幕はナンセンスである

[ 2009.08.09 23:59 ] ( ヲタ~なコトを徒然と綴るネタ)

徒然なるがままに日暮…。

▼グリモワール オブ マリサ

グリモワールオブマリサ 其の1

4~5日前に、「とらのあな」に注文した本が今日に届きました♪
タイトル自体、英語と仏蘭西語が混じっているのがご愛嬌だけど(笑)。

「東方project」の登場人物である魔理沙の視点で書かれた、スペルカードの研究&解説書
…と云うより、

弾幕ネタ本

と云ったほうが正解かも(^^;)

写真左側の紙ジャケットは、「とらのあな」の先着購入特典で、付録のCD-ROMが収まるよう
になっている方式♪

グリモワール(Grimoire グリモアとも読むコトも)は、「呪文集」と云う意味で、主に欧州で流布
した魔術書を指す言葉だそうだ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー(←古いっ!)

敢えて、日本語訳をすれば「魔理沙の魔導書」と云うコトになるだろうか(゚▽゚)

グリモワールオブマリサ 其の2

↑カバーを省いたトコロ。正に魔導書の雰囲気バリバリで、魔理沙よりパチュリーが読んでいる
姿が似合いそうだwwww

グリモワールオブマリサ 其の3

↑中身はこんな感じで、華麗な弾幕が魔理沙の視点で研究されている…写真は、霊夢のス
ペルカード( ・ω・)


そ…それでは、ごきげんにょ。(*゚ー゚)ノ

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。